トップ / 医師という夢を実現させる

医師になるためには

医師という夢を実現させる

医師の目指す夢の実現に向けて

医師は、多くの患者との接触を通じて、様々な臨床データを蓄積していくことになりますが、それらをこれからの医学界に反映させていくことこそが、病気を起こすことのない夢の実現になります。それぞれの科の専門として携わってきたものを、すべての疾患に適応させることには難しさが伴います。よって、出来るだけ他の科との連携をとりながら、様々な技能や知識を吸収していくことが大切になります。重視されているチーム医療こそが、あらゆる疾患の撲滅につながる体制になります。

医師としての夢を果たすためには

医師としての夢を持っているのはとても素晴らしいことです。では、それを果たすためにはどんなことが必要でしょうか?まずは、しっかりと勉強をすることです。医学知識はもちろんですが、弱い人の気持ちや立場についても勉強をすることが必要でしょう。しかし、勉強といっても医学書などを頭に知識を詰め込むだけでは不十分です。実際に病気や体の不自由な人と一緒に時間を過ごして、その人の立場や感情を理解するようにしましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師を基礎から考える. All rights reserved.