トップ / 医師の職場と自宅との距離

医師にとって良い距離

医師の職場と自宅との距離

医師の職場と自宅の望ましい距離

医師の職場と自宅の距離はどれくらいが望ましいのでしょうか?それは、勤務に支障のない範囲であることです。あまりにも、家から職場まで離れているなら、通勤に時間と体力を奪われてしまいます。また、仕事が休みの日であっても急患が病院に運び込まれて、職場から呼び出されることもある病院であれば、連絡が入ってから職場まですぐに駆け付けるような範囲であることが望ましいでしょう。それとともに、交通の便が良いことも大切でしょう。

医師の職場と自宅が遠い場合

医師の仕事はかなりハードです。休みもあまりありませんし、たとえ休みであっても急患の患者が入ると呼び出されることもあります。では、ハードな仕事であるにもかかわらず、自宅と病院の距離があまりにも離れているならどうなるでしょうか?それは、勤務に支障をきたすでしょう。もし、車を運転して職場まで行く人であれば、運転中に疲れてしまって居眠りをしてしまう危険があります。それで、もし可能であれば職場を変わるか職場の近くに家をかりましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師を基礎から考える. All rights reserved.